展覧会「塩田千春 いのちのかたち」開催日時・展示形式の変更について

  1. 展覧会「塩田千春 いのちのかたち」開催日時・展示形式の変更について
沖縄県の新型コロナウイルスまん延防止等重点措置の延長に伴い、
開催中の展覧会「塩田千春 いのちのかたち」に関して、以下の変更を行います。

(1)小スタジオと展示室のインスタレーションの展示形式の変更
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から屋内の展示室に入らないままでも作品を鑑賞できるように、
小スタジオと展示室のインスタレーションを常に劇場の外からも鑑賞できるようにします。
これに伴い、小スタジオの外側のカーテンを開放し、作品を 劇場から街に向けて開きます。
(小スタジオ内での鑑賞はこれまでどおり有料 300 円とします。)

(2)展示期間の延長
まん延防止等重点措置の実施に伴い、現在は劇場を訪れることができないお客さまがいらっしゃることから、
展示期間を 2 週間延長します。
終了日 2 月 20 日(日) →  変更後 3 月 6 日(日)

(3)有料区域展示時間の短縮
まん延防止等重点措置の実施に伴い、通勤時間及び夜間の人流の抑制を目的として
2 月 1 日(火)より有料区域の展示時間を以下のように短縮いたします。
これまで9:00~21:30  変更後 12 :00~20:00(最終入館時間19:30)

最終更新日:2022.01.28